ちゃんゆめログ
筋トレ、ダイエット

ダイエットのモチベーションを続かせるためには?おすすめ方法10選

こんにちは!ちゃんゆめです。

今回は、このようなお悩みを解決します。

  • ダイエットや筋トレのモチベーションが続かないけど、どうしたらいいの?
  • ダイエットや筋トレのモチベを上げる方法が知りたい!

ダイエットや筋トレは長い道のりになるため、そのモチベをなかなか続けられることができない方は多いかと思います。

そこで今回は、そモチベーションをアップするためにおすすめの方法を10個紹介してきます。

ダイエットや筋トレが続かない!という方は早速実践してみてくださいね!

では、行きましょう!

待ち受けを理想の人にする

まずは王道の「待ち受けを理想の人にする」ことです。待ち受けは毎日目に入るものなので、いやでもダイエットを思い出させられますよね。

また、「理想の人」にするという点もポイントです。ダイエット=きれいになることができる、というポジティブな感情を自分に植え付けましょう。

ここで、待ち受けを「痩せろ豚!」みたいな負の感情のものにするのはおすすめしません。ダイエットに悪いイメージがついてしまい、頑張ることが嫌になってしまうからです。

おすすめはインスタの筋トレ女性や女優さんです。

鏡を毎日見る

自分の体型を見ることもおすすめです。筋トレやダイエットを根気強く続けていれば、必ず成果は出ます。そこで、少し引き締まった自分の体を見ると、再び頑張ろうという気持ちになります。

そのため、鏡のチェックは毎日行うことをおすすめしますが、さすがに筋トレを始めて3日!などで結果が出るものではないので注意してくださいね(笑)

筋トレの効果は、1~2週間後から実感する方が多いようです。

 

新しい筋トレグッズやウェアを買う

これは物を新調させることでモチベをアップさせる方法です。勉強でも、新しい文房具を買うとなぜか勉強がしたくなりますよね。それと同じで、マンネリ化したウェアや筋トレ器具を思い切って新調してしまいましょう。かわいいウェアを買うと、ジムに自然と行きたくなりますよね。

 

筋トレ女子のSNSを見る

これでモチベを高めている方は多いと思います!最近では、インスタに筋トレ女子が急増しています。実際に、インスタで肉体美をアップしている方は多いです。

このような方々のインスタを見ることで、モチベーションをアップさせたり、ダイエットのよりよい方法を探すことができます。

私のおすすめは、インストラクターのAYAさんで、この方は、有名なモデルや女優さんたちからも指名を受けるほど。AYAさんのインスタでは、その肉体美とともに食事や筋トレについての情報もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

https://www.instagram.com/p/CFJbPxwhDmu/?igshid=kc1at5v54ku

 

YouTuberのビフォーアフター動画を見る

最近では、You Tubeに、ダイエットのビフォーアフター動画があふれています。実際、10キロ以上もの減量に成功し、そのダイエット法を紹介されている大人気You Tuberさんは多くいらっしゃいます。

そのような動画を見ることで、今はめちゃくちゃ細いYou Tuberさんも、太ってた時期があったんだな~と親近感がわいて、より頑張れますよね!

あえて今の体型では着られない服を買う

これはダイエットを決意した当日にすぐやった方がいいです!例えば、お腹が出ている水着を飼ったり、痩せないと入らないスキニーを買ったりしてみてください。

日本人は、文化として「もったいない精神」を持ち合わせているので、着ないともったいないと思うことができ、ダイエットは成功していきます。

ダイエットは基本的に思考や自分との闘いなので、こういう「目に見える目標」があることは強いです!

 

一か月ごとの小さな目標を立て、ご褒美を設ける

ダイエットはコツコツと行うことが鉄則です。そのため、自分が達成できそうな目標を立てることも重要となってきます。そして、それを達成するごとに、自分にご褒美を設けてあげましょう。

目標は、体脂肪率を減らすことや体重を減少させることだけでなく、ウエスト何センチ!などの具体的な目標でも面白いですね。重要なのは、自分のモチベーションをアップさせることなので、自分に合った目標を立ててあげましょう!

もちろん、目標とセットなのがご褒美です。ご褒美は、より自分磨きに使えて、テンションが上がるものがおすすめです。いつもなら着ないような服や、デパコス、アクセサリーなどを頑張った自分にプレゼントしてあげてくださいね。

周りにダイエットを公言する

これも本当にダイエットのモチベーションをアップさせる良い手です。基本的に人間は自分に甘いのでダイエットがうまくいかないワケですね。そこで、他人の目を介入させます。

周りにダイエットを公言しておけば、みんなにダイエットをしていると言っているから、リバウンドするわけにはいかない、恥ずかしい、という感情になります。

そうすると、自然と焦りが出てきて、ダイエットを頑張ることができます。

友達と切磋琢磨しあう

Happy girls going to a concert in Milano

友達と一緒にダイエットをすることも良いですね。実際、人間は環境によって左右されやすいので、痩せている友達と一緒にいることも良いです。

その友達からダイエットの情報をもらったり、観察したりすることで、その子が痩せている秘訣を探ってみましょう!

また、友達とダイエットを競争するのも良い手です。お互いに今日行った筋トレメニューを報告しあったり、食事を報告しあったりするのも良いかと思います。

SNSで発信する

Twitterなどで、「ダイエットアカウント」や「筋トレアカウント」を作ることもおすすめです。ダイエットの情報を収集したり、遠くののダイエット女子とつながることで、より頑張ることができます。

実際に、そういう女子のダイエットアカウントは最近多いので、多くの人とつながることができます。

自分の今日行ったメニューをツイートしてみたり、それに反応されたり、Web上の筋トレ友達と楽しみながらダイエットを行うことができるはずです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ダイエットのモチベーションを続かせる方法を10個紹介しました。今日から実践できる簡単なことばかりなので、ぜひやってみてください。

こちらの記事もおすすめです。

では、またお会いしましょう!