ちゃんゆめログ
株、投資

9月のおすすめ株主優待を紹介!銘柄数や人気優待も多い9月優待!

こんにちは!ちゃんゆめです。

今回はこのようなお悩みを解決します。

  • 9月のおすすめの株主優待は?
  • その銘柄の株価や詳しい情報は?

9月の優待銘柄は3月の次に多い421銘柄もあります。その中からおすすめの銘柄を10個厳選して今回は紹介していきます。

気になった銘柄はぜひチェックしてみてくださいね!

では、早速行きましょう!

 

オリエンタルランド【4661】

オリエンタルランドは、東京ディズニーランドやディズニーシーを運営している会社になります。この銘柄は、株主優待としてディズニーランド(シー)のチケットを提供しているため、大人気の銘柄になります。

株主優待で年間2枚のテーマパークチケットがもらえます。自分で行くのも良し、友人や家族にプレゼントしても良しの大人気株主優待です。

しかし、配当利回り、優待利回りともに高水準ではなく、最低投資金額も高めなのがたまに傷ですね。

オリエンタルランドの詳しい情報はこちら。

株価 14285
権利確定月 3月 9月
配当利回り 0.3%
優待内容 ディズニーランド(シー)のワンデーパスポート
優待利回り 0.51%

 

ヤマダ電機【9831】

ヤマダ電機は家電量販店を経営している会社で、こちらの株主優待も大人気です。こちらの株主優待は、ヤマダ電機で利用できる割引券になります。500円単位の割引券で、1000円の会計につき1枚(500円分)用いることができます。

ヤマダ電機の株主優待は、長期保有するにつれてもらえる割引券の額が2~3倍になるため、長期保有がおすすめです。

ヤマダ電機では、家電だけでなく、お水や食品、化粧品などの生活用品も取り扱っていますので、そちらにこの優待を利用すれば、家計も助かりますよね。

最低投資金額も低く、約6万円で買える銘柄ですので特におすすめです!

詳しい情報はこちらです。

株価 561
権利確定月 3月 9月
配当利回り 1.78%
優待内容 1. 優待割引券(500円)
2枚 :100株以上
4枚 :500株以上
10枚 :1,000株以上
50枚 :10,000株以上(3月のみ)
※合計1,000円(税込)以上の現金による買物につき1枚利用可(特別提供品は対象外、他の値引き券との併用不可)
※100株以上を1年以上2年未満継続保有(株主名簿に連続3回以上5回未満記載)の株主には3枚、2年以上(連続5回以上記載)の株主には4枚追加
2. 優待割引券(500円)
4枚 :100株以上
6枚 :500株以上
10枚 :1,000株以上
50枚 :10,000株以上

(9月のみ)
※合計1,000円(税込)以上の現金による買物につき1枚利用可(特別提供品は対象外、他の値引き券との併用不可)
※100株以上を1年以上継続保有(株主名簿に連続3回以上記載)の株主には1枚追加

優待利回り

 

 

日本航空【9201】

日本航空は日本航空(JAL)を経営している会社になります。株主優待は、JALの飛行機を利用する際の割引券になります。この株主優待を利用すると、定価の半額以下で飛行機に乗ることができますので、お得です。

今年度は、コロナウイルスの影響のために無配に転落していますが、GOTOキャンペーンなどの観光業界の活性化による復配を期待したいですね。

詳しい情報はこちら。

株価 2106
権利確定月 3月 9月
配当利回り
優待内容 優待内容 1. 株主割引券
1枚 :100株以上
2枚 :300株以上
3枚 :500株以上
4枚 :700株以上
5枚 :900株以上
5枚
(以下1,000株以上保有の場合、500株ごとに1枚増) :1,000株以上
203枚
(以下10万株以上保有の場合、1,000株ごとに1枚増) :100,000株以上(3月のみ)
※3年以上継続保有(株主名簿に同一株主番号で連続7回以上記載)の場合、300株以上1,000株未満の株主には1枚、1,000株以上10,000株未満は2枚、10,000株以上は3枚追加
※JAL・JTA・JAC・RACが運航する国内線全路線対象、普通席大人普通運賃(小児の場合は普通席小児普通運賃)1名分の片道1区間が50%割引
※有効期間:6月1日〜翌年5月31日

2. 株主割引券
1枚 :200株以上
2枚 :400株以上
3枚 :600株以上
4枚 :800株以上
5枚
(以下1,000株以上保有の場合、500株ごとに1枚増) :1,000株以上
203枚
(以下10万株以上保有の場合、1,000株ごとに1枚増) :100,000株以上

(9月のみ)
※3年以上継続保有(株主名簿に同一株主番号で連続7回以上記載)の場合、300株以上1,000株未満の株主には1枚、1,000株以上10,000株未満は2枚、10,000株以上は3枚追加
※JAL・JTA・JAC・RACが運航する国内線全路線対象、普通席大人普通運賃(小児の場合は普通席小児普通運賃)1名分の片道1区間が50%割引
※有効期間:12月1日〜翌年11月30日

3. 海外・国内ツアー割引券(7%割引)
各2枚(3月のみ) :100株以上
各2枚 :200株以上

※「JALパック」ツアーで利用可(一部除外商品有)

優待利回り

 

トリドール【3397】

トリドールは、「丸亀製麵」や「豚屋とん一」などの外食チェーン店を経営する会社になります。こちらの企業の株主優待は、自社で利用できるサービス券で、「丸亀製麵」などで利用することができます。こちらの優待券は、100円単位で利用できるので、使い勝手も良いです。

100株で、3000円分の優待券が年2回もらえます。

 

株価 1379
権利確定月 3月 9月
配当利回り 0.45%
優待内容  割引券(100円)
30枚 :100株以上
100枚 :1,000株以上
150枚 :2,000株以上
40枚 :200株以上※200株以上を1年以上継続保有の場合30枚を追加
優待利回り 5.8%

 

ゼンショーホールディングス【7550】

ゼンショーホールディングスは「すき屋」、「はま寿司」、「ココス」などの外食チェーン店を経営する外食最大手の企業になります。M&Aに積極的な企業で、今後の成長性も期待される銘柄です。

この企業の株主優待は、自社で使える食事の優待券になります。この優待券のポイントは、使えるお店が多いことです。「すき屋」はもちろんのこと、「はま寿司」や「ココス」、「ビッグボーイ」「なか卯」「ジョリーパスタ」などたくさんのお店で利用できます。

また、ゼンショーHDは自社株買いを定期的に行っており、株主還元も怠らない企業です。

詳しい情報はこちら。

株価 2406
権利確定月 3月 9月
配当利回り 0.83%
優待内容  優待券(500円)
2枚 :100株以上
6枚 :300株以上
12枚 :500株以上
24枚 :1,000株以上
60枚 :5,000株以上※ゼンショーグループ各店舗(一部除く)で利用可
※300株以上の株主は最新の未使用優待券(切り離し無効)を自社の定めた期限内に返送した場合、3,000円分1冊につき「すき家牛丼の具」「なか卯親子丼の具」「ココスカレー」等と交換可
優待利回り 0.83%

 

コロワイド【7616】

コロワイドは居酒屋である「甘太郎」など外食チェーン店を経営する会社で、「牛角」などを運営するレインズなどの親会社でもあります。今回の新型コロナウイルスの影響で苦戦を強いられていますが、損益を急改善するというガッツのある会社です。

このコロワイドが提供する株主優待は、自社のポイントになります。こちらを利用することで、「カッパ寿司」や「ステーキ宮」の外食チェーン店でご飯を食べることができます。また、このポイントは、お米やお酒などに換えることもできます。

コロワイドは取得単元数が、500株であるため、最低投資金額は大きくなりますが、優待利回りが良く、おすすめの銘柄です。

詳しい情報はこちら

株価 1701
権利確定月 3月 9月
配当利回り 0.29%
優待内容 株主優待ポイント20,000ポイント付与(10,000ポイント×2回)
500株以上<発行時期>
3月株主:6月、9月
9月株主:12月、翌年3月
※自社グループ店舗(一部除く)で利用可。1ポイントで1円相当
※希望の株主にはポイントに応じて優待商品(お米、和牛、洋菓子詰合せ等)と交換可
※初回のみ株主優待カード送付
優待利回り 4.82%

 

ワタミ【7522】

ワタミは、居酒屋「鳥メロ」屋「和民」等を運営している会社になります。高齢者向けの宅食サービスも行っており、こちらの業績が柱となっています。新型コロナウイルスの影響により、宅食の販売数は伸ばすも、居酒屋は苦戦中とのことです。

こちらの企業の株主優待は、自社で利用できる株主優待券で、居酒屋「鳥メロ」や「和民」で利用することができます。また、ワタミの宅食でも利用できます。

100株で、年2回の株主優待券3000円がもらえるのでお得です。

詳しい情報はこちら。

株価 1024
権利確定月 3月 9月
配当利回り 0.24%
優待内容 優待券(500円)
6枚 :100株以上
12枚 :300株以上
18枚 :500株以上
24枚 :1,000株以上※自社グループ店舗での飲食、宅食事業、「ワタミの逸品」の購入等に利用可。有効期限:6カ月
取扱店:「和民」、「ミライザカ」、「三代目 鳥メロ」等国内自社グループ店舗
優待券を返送または自社グループ店舗設置の募金箱に投函することにより公益財団法人への寄付可
優待利回り 5.76%

 

日本管財【9728】

日本管財はビルや住宅の清掃、警備を行っている会社になります。コロナ禍の中でも連続営業増益をしている手堅い企業です。

こちらの株主優待は、年2回届く、2000円分のカタログギフトです。3年以上保有すると、3000円分にグレードアップします。カタログギフトの内容は、洗剤などの消耗品や鮭などの食品類、玄関マットなど、ラインナップが豊富です。

配当もとのバランスも良い銘柄なので、おすすめです。

詳しい情報はこちら。

株価 1995
権利確定月 3月 9月
配当利回り 2.5%
優待内容  2,000円相当の商品
100株以上※ギフトカタログより1点選択
※3年以上継続保有の場合3,000円相当
優待利回り 2.0%

 

フォーシーズフォールディングス【3726】

フォーシーズは、化粧品や健康食品の通販を行っている会社になります。株主優待は、自社製品で、単元数によってもらえる株主優待が変わります。

おすすめは、300株でもらえる化粧水です。女性の皆さんに特におすすめしたい銘柄になります。

詳しい情報はこちら。

株価 510
権利確定月 9月
配当利回り
優待内容 自社グループ会社商品
4,000円相当 :100株以上
12,000円相当 :300株以上
28,000円相当 :500株以上※4年以上継続保有の場合株主限定商品を追加
優待利回り 7.92%

 

プロパティエージェント【3464】

プロパティエージェントは、資産運用型不動産の開発や販売などを行っている会社で、利益を着実伸ばし、連続増配している企業になります。

この企業の株主優待は、最近のトレンドであるプレミアム優待クラブを導入しています。

プレミアム優待についての詳しい情報はこちらです。

プレミアム優待クラブは、自分で好きなものを選べるので、最近人気の優待です。しかし、企業としても導入しやすいため、廃止が相次いでいますので要注意です。企業としてきちんと増益しているか、配当をしっかり出せているかなどをチェックしましょう。

プロパティエージェントは配当も低水準ではなく、連続増配している銘柄なので、その心配は今のところありませんね。

詳しい情報はこちら。

株価 1171
権利確定月 9月
配当利回り 2.13%
優待内容 1. 株主優待ポイント付与
3,000ポイント :100株以上
5,000ポイント :200株以上
10,000ポイント :600株以上
15,000ポイント :700株以上
20,000ポイント :800株以上
30,000ポイント :900株以上
35,000ポイント :1,000株以上
50,000ポイント :3,000株以上※株主専用ウェブサイトに要登録、ポイントに応じて同サイトにてクオカード・食品・電化製品・ギフト・旅行・体験等と交換可
※「WILLsCoin」と交換することにより他社ポイントと合算して利用可
優待利回り 2.61%

 

ディアライフ【3245】

ディアライフは、首都圏で投資用マンションを開発、販売している会社です。新型コロナウイルスの影響を受けつつも、連続営業増益、最高純益を記録しています。配当利回りも良く、復配しています。

こちらの企業の株主優待は、先ほど紹介したプレミアム優待クラブのポイントになります。最低単元が500株からなので注意してくださいね!

詳しい情報はこちら。

株価 563
権利確定月 9月
配当利回り 4.79
優待内容 プレミアム優待クラブのポイント付与
3,000ポイント :500株以上
5,000ポイント :800株以上
8,000ポイント :1,000株以上
12,000ポイント :2,000株以上
18,000ポイント :3,000株以上
24,000ポイント :4,000株以上
30,000ポイント :5,000株以上※株主専用インターネットサイトに要登録、ポイントに応じて同サイトにて食品・電化製品・ギフト・旅行・体験等と交換可
※6カ月以上継続保有した株主のみに贈呈。1年以上継続保有の場合1.1倍
優待利回り 1.06%

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、9月の株主優待銘柄を紹介しました。

気になった銘柄はぜひチェックしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめです。

では、またお会いしましょう!