ちゃんゆめログ
役に立つ、人生

わけあって絶滅しました。は大人も子供も楽しく学べる一冊です。

こんにちは!ちゃんゆめです。

今回は、わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

という本の紹介をしていきたいと思います。この本は、発売後たちまち28万部突破という大人気の一冊です。

この本は、はるか昔に絶滅してしまった動物たちの失敗談から、いろんなものを学び取っていこう!というコンセプトの本になります。

年齢にかかわらず、誰でも楽しめる本となっているので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

では、早速行きましょう。

あらすじ

まず、Amazonでの導入文はこちら。

油断、やりすぎ、不器用、不運……
ああ、地球ってせちがらい!
わけあって、絶滅してしまいました。

発売後たちまち28万部突破のベストセラー!
受難のいきもの70種!

さまざまな理由で地球から消えていった生物の「絶滅原因」を紹介する
今までになかったコンセプトの動物図鑑が登場!

地球誕生以来、生物の99.9%は絶滅してきました。
いま地球にいる生物は、奇跡的な確率で「たまたま」存在していると言っても過言ではありません。

「アゴが重すぎて絶滅したプラティベロドン」
「まっすぐすぎて絶滅したカメロケラス」
「笑いすぎて絶滅したワライフクロウ」

など、興味深い絶滅のエピソードとともに、

「森に引きこもって助かったコビトカバ」

など、絶滅しそうでしなかった生物も紹介しています。

各ページには生物の基礎情報も丁寧に解説しており、学術的な内容も充実。
巻末には別冊の「絶滅全史」の付録つき。

 

絶滅は、基本的に悲しいもの、悪いもの、というイメージがありますが、決してそうではありません。例えば、恐竜が絶滅していなかったら人類は生きてなかったかもしれないですよね?

そのように、絶滅は一概に悪いものとは言い切れないのです。

 

読んだ感想

読んだ感想を4つのポイントにまとめてみました。

1:ありそうでなかった面白さ

この本の位置づけは、図鑑であり、読み物であるという、ありそうでなかったもの。そのため、非常にユーモアあふれる内容となっています。

2:子供にも読みやすいフリガナ付き

この本の特徴は、子供でも一人で読み進めことができるように、漢字すべてにフリガナがふられています。そのため、お子さんと一緒に読むのも良し、お子さんが一人で読むのも良しなわけですね。

3:どうすればよかったのか?という想像力を掻き立てさせる

この本は、ただ絶滅したという事実だけを載せている本ではありません。例えば、絶滅してしまったならどうすればよかったのか?という項目もあります。

それがあることで、私たちは歴史に学び、想像力を掻き立てることができるわけですね。

 

4:イメージしやすいイラスト付き

この本のコンセプトは図鑑であり、読み物であるという点なので、かわいい挿絵があります。この挿絵も、ユーモアあふれる内容となっています。

口コミ

ここで、Amazonでの口コミを紹介します。Amazonでも口コミ評価は5点中4.2点という高水準になっています。特に、親子で楽しめる、という方や本が苦手な方でも読みやすいという意見が目立ちました。

テレビ番組やYouTubeの誘惑がいっぱいの冬休み前に購、子どもを少しでもデジタルな世界から離し、親子で楽しむたむに購入しました。
勿論、シリーズで買わなくてもこれだけで楽しめます。
活字が嫌いな子も、ユーモアあふれるイラストに惹かれてついつい読んでしまうと思います。学校では純文学(のようなカテゴリ)だけが読書と教わるかもしれませんが、読み物であれば何でもオッケーだと思ってます!

 

兎に角色んな生き物が自らの言葉でどうして絶滅してしまったかを語る・・・・・
普通なら悲惨でしか無い筈なのに楽しいんです。
で、色んな理由がある中にふとすると「これ、俺に当てはまるかも?」みたいな・・・・
是非ご一読を!

 

特におすすめな人

この本をぜひ読んでいただきたい人を紹介します。

子供と大人で楽しめて一石二鳥!

まずは、ファミリーの方におすすめします。先ほど紹介したように、この本はすべての漢字にフリガナがふってあるので子供さんも読むことができます。かといって、内容は奥が深いので、大人の方でも楽しむことができます。

シンプルに動物が好きな方

動物が好き、動物に興味がある方なら確実にこの本を楽しむことができます。今は実在しない動物たちですが、今現存する動物たちとどこか似たところがあっありするので面白いです。

本が苦手な方

本が苦手な方も比較的読みやすい内容となっています。また、イラストがふんだんに使われているので、活字が苦手な方でも読みやすくなっています。

 

その他シリーズもたくさん

「わけあって絶滅しました」シリーズはたちまち大人気になり、ベストセラー化しました。そのため、その後もシリーズ化され、2冊が追加で発売されています。

続 わけあって絶滅しました。

こちらでは、絶滅動物にくわえ、人間に便乗して繁栄したイエネズミといった「わけあって繁栄した」動物たちも登場。また、「ほかの生物を滅ぼすのはなぜダメなのか」?という
問題を提起するコラム「人間インタビュー」も掲載されていて面白いです。


も~っとわけあって絶滅しました。

こちらは、70種類もの絶滅した生き物が載っています。コンセプトは「わけあって絶滅しました。」と一緒ですが、この本には絶滅しそうな生き物の紹介もあって面白いです。


まとめ

いかがでしたか?

今回は、わけあって絶滅しました。という本について紹介しました。

子供にも良し、大人にも良しの本なので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!


こちらの記事もおすすめです。

では、またお会いしましょう!