ちゃんゆめログ
株、投資

マクドナルドの株主優待券で朝マックから始まる一日!株情報も紹介

こんにちは!ちゃんゆめです。

今日は大学が全休だったので朝からマックにきてこのブログを書いています。

マクドナルドは株主優待で金券を提供しています。

今回は、そのマクドナルドの株情報満載でお届けしたいと思います!

では早速行きましょう!

マクドナルドの株主優待券は使い勝手がめちゃくちゃいい

マクドナルドの株主優待券はこちらです!

これが3枚つづりで切り離せるようになっており、1枚から何枚でも使えます。

バーガーチケットはお好きなバーガーから好きなものを選べますし、サイドメニューからもお好きなサイドメニューを選ぶことができ、もちろんドリンクチケットではお好きなドリンクを選ぶことができます。

なんてすばらしい株主優待券!自分で好きなものなんでも!というのは本当に魅力的ですよね!

私のきょうの朝食はこちらです!

メガマフィン(\350)にQooのLサイズ(\250)で\600円のところ株主優待券を使用し、なんとタダ!

この株主優待券は例えばハンバーガー(\110)を注文しても、グランクラブハウスパティ2倍(\590)を注文してもこの優待券で無料になるのでついつい高いメニューを選んじゃいますよね(笑)(この日もメガマフィンを注文しおなかいっぱいに…)

また、サイドメニューの最大料金はマックフライポテトのLサイズ(\330)です!

さすがに株主優待券でチキンマックナゲット15ピースは頼めないみたいです(笑)

そして、ドリンクの最大料金はミニッツメイド オレンジのLサイズ(\270)みたいです!

これらすべて一番高いのを注文すると、3枚つづり1セットで1190円分を注文することができます。

また、一冊につき3枚つづりチケットが6枚付いており、100株以上の優待情報はこちらになります。

100株保有・・・・無料食事券1冊(3枚つづりチケットが6枚)
300株保有・・・・無料食事券3冊(3枚つづりチケットが18枚)
500株保有・・・・無料食事券5冊(3枚つづりチケットが30枚

マクドナルドの株価、配当利回り、株主優待利回りは?

マクドナルドの株主優待券

前置きはここまでにして本題であるマクドナルドの株情報にはいっていきましょう!

日本マクドナルドホールディングス(2702)はいうまでもなくマクドナルドを経営している会社です。

2020年1月22日現在で株価は5270円とかなり高くなっています…

配当利回りは0.55%となっています。また、優待券は100株で先ほど紹介した3枚つづり1セットのチケットが6枚となっていますので、最大料金1190円で計算すると100株の優待利回りは約2.7%となかなかの高水準となっています。

年に2回優待券が来るのもうれしいですね!

また、マックにあまり行かないよーという方はメルカリやラクマなどで販売している方も多いみたいです。優待券を売って小銭を稼げるのもうれしいですよね!

ここでマクドナルドの株情報をまとめておきます。

  • 日本マクドナルドホールディングス(2702)株価5270円(2020年1月22日現在)
  • 優待利回り0.55%、配当利回り2.7%
  • 優待内容 100株保有…無料食事券1冊 300株保有…無料食事券3冊 500株保有…無料食事券5冊
  • 権利確定月 6月、12月

まとめ

いかがでしたか?今回はマクドナルドの株情報を紹介しました!

このように、株主優待生活は現金を使わないため、日々の支出を減らすことができます。

マクドナルドが好きでよく行かれる方は株の購入を考えてみてはいかがでしょうか?